入院・入所

ホスピス病棟、介護医療院のご利用案内です。穏やかな日々が送れますよう、お手伝いいたします。

ホスピス病棟について

ホスピス病棟は、悪性腫瘍で積極的治療をしない選択をされた方に、辛い症状を緩和する医療を提供しています。そして、四季折々の豊かな自然の中でゆっくりとした時間を過ごすことができるように、温かな看護・介護も提供しています。
職員やボランティアによる時節の行事やレクリエーションなどを通し、ご家族とともに、思い出を紡ぐことができます。その際に、ご家族が宿泊できるお部屋もご用意しています。
また、ご自宅で療養されている方で、痛みや辛い症状を一時的に緩和する必要がある場合には、短期入院もお受けしています。

部屋タイプ ベッド数 室料
個室(トイレ付) 18床 差額室料無し
バス・トイレ付個室 2床 8,640円/日

入院について

ホスピス病棟への入院をご希望の方は、最初に医療福祉相談室にご相談下さい。

お問い合わせ
電話 0550-87-0004(代)
受付時間 月曜 ~ 金曜  8:30 ~ 17:30

介護医療院について

神山復生病院介護医療院

2019年4月、御殿場・小山地域では初めてとなる介護医療院をオープンしました。

介護医療院とは、要介護認定を受けられた方が人生の最終段階を穏やかに、その人らしく生活するための施設です。

また、慢性期疾患による医療が必要な方や、ご家族の介護疲れによる一時的な入所も可能です。

特徴

  • 生活の場となりますので、住み慣れたご自宅での生活習慣を大切にしていきます。
  • 医療的処置が必要な場合にも、療養病棟と同じようなケアを提供します。
  • 入所後にご自宅に帰ることも可能です。
  • 短期でのご利用も可能です。
  • 地域の行事に参加したり、季節行事を楽しんだりと、生活にささやかな幸せを提供します。
  • 地域の一般病院や歯科医院と連携し、必要な医療の提供を行います。
  • 人生の最終段階に必要な支援を、心を込めて行わせていただきます。

サービス内容

健康状態の観察 血圧、体温、脈拍、呼吸状態のチェック等、食事や排泄の様子を確認し健康状態を観察
医療処置 医師の指示による点滴や注射、内服管理、傷や床ずれの処置、医療機器・カテーテル類の管理
日常生活の支援 入浴介助、清拭、口腔ケアなどの清潔ケア、食事・排泄の介助
ターミナルケア 終末期のケア、お看取りのケア
その他 介護方法の工夫の助言、介護用品・福祉用具の相談、心配・悩みごとなどの相談、その他サービス制度の紹介等

利用料

介護保険の自己負担額1割、2割又は3割です。お部屋代や日常生活費などは実費となります。

関連機関

入所について

介護医療院への入所は、要介護認定を受けた方が対象となります。
まずはお電話でお問い合わせください。当院のケアマネージャーが相談をお受けします。

お問い合わせ
電話 0550-87-0004(代)
受付時間 月曜 ~ 金曜  8:30 ~ 17:30
ページの先頭に戻る